ブログ

年長児クッキング☆ゆでまんじゅう作り

2013年06月11日

今日は、年長さん2回目のクッキング!「ゆでまんじゅう作り」を行いました。

「ゆでまんじゅう」とは、その土地で取れた“地粉”を使用した生地にあんこを包み、茹でて食べる武蔵村山市の郷土食です。

毎年恒例の「ゆでまんじゅう」作りは、聖光三ツ藤保育園の伝統のひとつ。

今年も、武蔵村山市の地粉を使用しました。

 

茹でた時にあんこがはみ出さないように、しっかり包むのがポイント!

初めての感触に苦戦しながらも、ひとつひとつ丁寧に作りました。

pict3861a

pict3863apict3862a

 

 

 

 

pict3872apict3880apict3882a

 

 

 

 

pict3884a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが頑張って作ってくれた「ゆでまんじゅう」は、調理室で茹でて、おやつに食べました。

もちもちした食感が美味しかったね(#^^#)

pict3900a

pict3903apict3904a

 

 

 

 

pict3905apict3906a

 

 

 

 

 

 

 

 

pict3896apict3898a

 

 

 

 

 

 

 

 

とても簡単に出来るので、ご家庭でもぜひ試してみてくださいね(^○^)

過去のブログ

図形1 図形2 図形3