ブログ

3歳児 うさぎ組~みんなのきらめき~

2020年11月12日

すっかり空気も冷たくなり、冬が近づいていますね。

今年度のクリスマス祝会では保護者の皆様に様々なご理解を頂きましてありがとうございます。

保育園ではクリスマス祝会に向けて取り組む中で、子ども達の意欲や自信に繋げられるよう進めています。

今回はクラスでの日々の子ども達の姿や、練習する姿を紹介します!

ハサミの使い方が上手になり、頭にすずらんテープを巻いてお寿司屋さんになりきって過ごしていました。

製作が好きな子ども達が多いので、材料を用意しておくと自分たちで考えて製作を行っています。

今までに、アイスクリームやラーメン、ピザも作ってきました♪

今回はクリスマス祝会で踊る曲の、「お寿司」を作っているようです(*^-^*)

ティッシュでシャリを作り、ネタを乗せて完成です♪

家族分のお寿司を作り、ラップをかけて美味しさを保てるようにしていましたよ♡

保育室で少し大きいお寿司を発見!!お友達と美味しそうに「いただきま~す♡」

そして、昔よくお弁当箱に入っていた「ばらん」も子どもたちと一緒に舞台に登っています!

舞台練習を覗いてみると、さっきより大きいお寿司を発見しました!

遊戯の中でどのように使われるのか楽しみですね♪

 

 

他にも気になる道具がちらほら・・・

おしゃれなステッキでしょうか?素敵なクリスマスソングに合わせて可愛らしく踊っていましたよ(^^♪

子ども達は「魔法のステッキだ!」「傘みたいだね」と盛り上がっています。

 

 

そして次は、舞踊劇「おおきなかぶ」に登場する大きなかぶです!!

なんだか雪だるまみたいですね。

まだ劇には登場していない物なので、子ども達の反応が楽しみですね!(^^)!

舞踊劇では、絵本の物語のようにみんなで力を合わせておおきなかぶを抜くことが出来るように

息を合わせたり、仲間を思ったりすることを大切にしています。

無事におおきなかぶが抜けるといいですね♪

あれ?こちらではかぶではなく、可愛いお友達がひょっこりと顔を出していましたよ♡

劇ごっこや、行うものを遊びの中に取り入れる事で、子ども達の意識が高まり、子ども達自身が自分ごとに考え楽しみながら行えるよう今後も進めていきたいと思います。

保護者の皆様にはたくさんのご理解を頂く事と思いますが、宜しくお願い致します。

ご家庭でもお子様とクリスマス祝会ごっこしてみてくださいね♪

 

 

過去のブログ

図形1 図形2 図形3