ブログ

年少児クッキング保育 『ピロシキ』作りました!!!

2012年01月17日

今日は年少さんクラスでクッキング保育、ピロシキ作りを行いました。

dscf64371

ホットケーキミックスに牛乳を入れてモミモミ。

袋に入れて作ったので、とっても簡単に生地ができましたよ。

平たく伸ばして具を包むのは大変でしたが、みんな上手に作ることができました!!

 

仕上げは先生、お願いします。

ギューーっと伸ばして…

上手にできたよ!!!

みんなきれいにできました。

ピロシキはロシアの食べ物で、小形のパイのことです。

小麦粉を練った生地に、いろいろな具材を包んでオーブンで焼くか、油で揚げて作ります。

一般的に皆様が知っているのはひき肉やゆで卵、春雨などが入っていて揚げたものではないでしょうか?

ロシアでは肉のほかにも魚肉やお米を入れたり、お茶に合わせてジャムや果物を詰めた甘いものもあるようです。

今回はひき肉と玉ねぎを炒めた、少しカレー風味の具材を包みました。

 

おやつにみんなで、おいしくいただきました。

お口より大きいよ★

おいしいねぇ~

 

ごちそう様でした!!!

過去のブログ

図形1 図形2 図形3