聖光三ツ藤保育園

笑顔がはじける『元気くん』たちの保育園

ブログ

ひっつみ汁

2012年01月11日
今日は年長児たちが包丁を使ってのクッキングを行いました。さむーい冬には温かい汁物が1番!!!    ということでひっつみ汁を作りました。汁の出汁も昆布と鰹節を使い年長児たちに見せながらとりました。  dscn7171   dscn7172   dscn7173 ピーラーで人参と大根の皮をむき    ネコの手でいちょう切り      小麦粉で作った生地をつまんでポイ!  dscn7176   dscn7177   dscn7185 人参 大根 白菜 しめじ切った野菜に ひっつんだ小麦粉生地    お鍋に入れてぐつぐつ煮ている間に・・・  dscn7180   dscn7179   dscn7181       味する?                   鰹節の味見!!!       味するね!  dscn7191   dscn7197   dscn7199     おいしいよ!              完成!         いい出汁がでてるよ!  自分達で作ったひっつみ汁はお給食のときに食べました。                ひっつみ(岩手県北地域)、は、小麦粉を用いた汁物の郷土料理。すいとんの一種。岩手県の北上盆地を中心とした地域で食べられている。小麦粉を練って固めたものをひっつまんで(平たい団子状にしたものを)汁に投げ入れて作られ、製法がそのまま名称に繋がっている
図形1 図形2 図形3