聖光三ツ藤保育園

笑顔がはじける『元気くん』たちの保育園

ブログ

年の始めのおもちつき

2012年01月06日
ご家族お揃いでよいお休みを過ごされたことでしょう 謹んで新春を迎えられたことに職員一同感謝申し上げます。 辰年は、重ねてきた努力が報われるとも言われます。 今年も新たな試みにチャレンジし様々な取り組みを実践して参りますのでよろしくお願いいたします。 今年最初の行事はお餅つき「ぺったん!ぺったん」と子供たちの声援の中40Kgのお餅をつきました。力自慢のお父様も手伝ってくださったので次から次へと真っ白く光ったお餅が出来ました。 dscn7143 dscn7153 dscn7147 dscn7156 dscn7148 dscn7164 dscn7158 dscn7161 子供たちも順番にお餅をつき杵の重さを感じたりお餅の感覚を肌で感じたりしました。お餅はきなこもち、からみもち、あんころもち、にして食べました。自分達がついたお餅なので皆沢山食べおかわりもしていました。A君は「からみ餅は良く噛めば噛むほど甘くなるんだよ!」・・その言葉で皆がからみ餅を口にして「本当だ!」(本当かしら?)ちょっとしたブームになってました。しかし子供たちの人気はやっぱりきなこもちでした。 今年も一年子供した。が元気に楽しく園生活が遅れますように! お手伝いくださったお父様、ご見学にいらっしゃって下さったお母様ありがとうございました。
図形1 図形2 図形3